マジプリを知ってほしい

MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス/通称マジプリ)というグループをご存知でしょうか。
全国の方が分かるような露出で説明すると、イモトのWi-FiのCMに出演している東海地方密着の4人組アイドルグループです。なんと今度TOKYO MXでゴールデンの冠番組が始まるので、これを機に宣伝したい記事です。

よくある質問*1
Q.ボイメンとは違うの?
A.ボイメンの派生グループとよく間違われるのですが別物です!本人たち同士は名古屋アイドル同士*2で仲良くしているっぽいので、ボイメン先輩のファンの方とは私も仲良くなりたいです!(マジプリサイドがボイメン先輩呼びしてるの可愛くて好きです。たまにツイッターでボイメンの方がマジプリ公式にリプくれたりしてる)
マジプリはD-BOYSとかの後輩扱いです。東京でやったライブの途中で手紙の代読をするためだけに荒木宏文さんが来てくれたことがある。

Q.キンプリのパクリでは?
A.ユニット名も初期のメンバー構成(イケメンたち+美少年1人)もよく似ていますがマジプリの結成は2015年なのでこちらが先です!(キンプリがKing&Princeになったのは2018年)
ちなみにマジプリのユニット名の由来は愛知岐阜三重を応援するプリンス、という意味で、オタクはチアーズと呼ばれます。


ということでメンバー紹介です!Wikipediaのほうが詳しいです!

平野泰新(赤)※リーダー
1995年生まれ。愛知県半田市出身でPR大使。
男子新体操高校総体団体優勝などの経歴を持つアクロバット担当。シルク・ドゥ・ソレイユの特別出演のオファーを受けていたがマジプリのオーディションと被ったから辞退した。(なぜ!!!!!!!)
「最強スポーツ男子頂上決戦」のモンスターボックス23段成功者で、これは世界記録。
イオンモールとかでやるリリイベはステージが狭いんですけど、曲によって違うアクロバット入れてくるのがめちゃくちゃすごい。
オリンピックの聖火ランナーに選ばれていて、地元の半田市を走ります。延期…


大城光(黄)
1995年生まれ。愛知県東海市出身。
ヒーローになりたい、という夢を叶えるためにオーディションを受けた。*3
趣味はパン作りで、パンシェルジュ検定2級に合格している。パンに対する愛が強すぎて変態。
接近の対応があまりにもガチ恋向け、一番アイドルっぽい。ラップが上手い。
CBCで1人だけの冠番組を持っていて、番組内の企画でソロ曲を作詞作曲した。もうこの人にできないことは無いのでは????神奈川ローカルの「猫のひたいほどワイド」の火曜レギュラー。*4


永田薫(青)
1996年生まれ。岐阜県岐阜市出身。
サッカー選手を多数排出している岐阜工業高校のサッカー部でエースストライカーだったので運動神経がいい。高校3年でマジプリになり、その後サッカー推薦で大学進学した。
天然で語彙がなくてかわいい。岐阜が大好きなので岐阜のことになると唐突にイキり始めるのもかわいい。
天皇陛下御即位岐阜県奉祝行事に1人で出席してなんと岐阜県民代表で挨拶をする……予定だったけどコロナで中止になった。悲しい。
接近対応は男友達っぽくて気さくでゆるい。


阿部周平(緑)
1997年生まれ。愛知県岡崎市出身。
三重テレビでレギュラー番組を持っているため愛知県出身だが「三重代表」。実際三重のことめちゃくちゃ詳しい。なばなの里ロケのときの知識量がハンパなさすぎて感動しました……
HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0への出演に合わせてド金髪にしていたんですけど、あまりにもEXILEみたいなビジュアルになってすごかった。似合う。
見た目はクールなんですけど面白いこと大好きでやや自由人っぽいです。同い年だったメンバーが脱退したので末っ子を満喫している感じがします。



地元密着

ローカルアイドルらしく地元の仕事が多いです。中日ドラゴンズ関連の仕事も多く、Magic Dragonsというドラゴンズの応援曲があり、その曲はドームでも流れています。中継の副音声参加やサンデードラゴンズ出演、ドームで弁当を手売りしたり、観戦ツアーを組んだりなど。
地元テレビ局開催のお祭りイベントは勿論、ぎふ信長まつりや地元のマラソン大会など、本当に地元密着の仕事が多くて楽しいなと思います。出演が急遽決まったりしても行けるのほんとありがたいです。東京のオタクは普段から当たり前のようにできることなんだろうな~~もっとありがたく思え~~~~~~と虚しくなる。
名古屋ローカルで冠番組(本気プリ)を持っているのですが、内容がとにかく地元紹介ロケです。マジプリが行った店に!すぐ行ける!天才!(東京のオタクは略)

充実のリリイベ

CDのリリースが決まると4ヶ月ぐらいかけてあっちこっちでリリイベが開催されます。ライブ観覧は無料です!CDを買わなくてもライブは観られる!同時開催されるアトラクション会がいわゆる接触イベで、CD1枚でメンバー全員と握手、2枚でメンバー全員とグループショット、3枚で誰か1人との個別チェキorお話会(サイン貰えるやつ)…みたいな感じです。イベントの規模や時期によって内容は違います。あと衣装もリリイベが近づくとどのイベントで何の衣装なのかが発表になるので楽しいです。白衣とかスーツとかメガネとかもある。*5
ぼっちには関係ないんですが、グループショットってやつはオタク3人まで同時参加可能で、3人がそれぞれ2枚ずつ(計6枚)出せばメンバー全員+オタク3人のグループショットを3枚撮影できるシステムです。常識の範囲内なら小道具の持ち込みも可能で、結構メンバーに色んなものを持たせてわちゃわちゃした写真を撮っている人が多いです。いつかやってみたいから誰か一緒に行ってください…
基本的には東海地方でやっていますが、東京と大阪でも毎回1回ずつぐらい開催しています。

イケメン揃いの弟分たち

福岡で活動する九星隊(ナインスターズ)、同じく名古屋で活動するHi☆Five(ハイファイブ)がマジプリの弟分と呼ばれるグループです。昨年3グループ合同で楽曲を発表し、合同で活動する際のグループ名は「14STARS」(その後マジプリから1人脱退したので13人になってしまいましたが…)となりました。リリイベやライブにお互いにゲストとして行ったり来たりし、それぞれの冠番組のミニコーナーに出演するなど、オタクが目にする機会が多い人達です。ハイファイは名古屋のグループなので名古屋にいると特によく見かけます。
どちらもあまり詳しくないんですが、ナイスタは中村くん、ハイファイは大友くんが気になっています。



本題のゴールデン冠番組です!

TOKYO MX「マジプリ(K)NIGHT」(初回放送は4/10)
19:58~20:27『イケメンがマジで○○やってみた!』にマジプリ全員、
20:27~20:56『ナイトカード』にマジプリから阿部ちゃんとHi☆Five全員が出演します!
東京にお住まいの方はぜひ見てあげてください!


(曲も聴いてほしい!)

https://youtu.be/q8TVVWru8Hs

*1:マジプリにハマったと人に言った時は大体この2つのどちらかを言われる

*2:ボイメンはそもそもアイドルではなかったはずですが

*3:sideMのオタクへ→これってほぼ天道輝じゃないですか????なんと身長も175cmで天道輝と一緒なんですよ!!!!!

*4:名古屋では見れない…

*5:ちなみにですが、正直オタクの治安は悪いです(小声)

お手紙について【お題】

お題「推しへのお手紙についての質問」

お題のやつ!
いろんなブログを見てやりたい!と思って書き始めたものの、基本的に相手が宝塚の人なので状況がやや特殊です。
なお前提として、過去記事【お手紙を書くのが辛い話 - 反復横跳びオタク日記】で触れてますがお手紙を書くのは苦手。

初めての手紙を書くきっかけは何でしたか?

現贔屓宛だと、ファンクラブに入って初めて入り待ちに行くことにしたときのような???
それ以外だと確かテニミュを観てた頃にミュキャスに書いたことがある気がします!2007年とかそれぐらい……

手紙を書くのはどんなときですか?
推し以外の人に書くことはありますか?それはどんな時ですか?

贔屓宛だと入り出待ちの時のみです。それ以外だとお茶会で手渡しできるときは書いたり、通ってる公演に好みの下級生を発見したら書いたり。声優や俳優はプレボのある舞台やイベント時に。

今まで何通書きましたか?また1年でどのくらい書きますか?

全然分かんない…入り出待ちの数と一致してるとは思うので30~50?

どういう方法で出しますか?

ほぼ手渡し。気になって手紙書いてる子宛だと劇団に郵送しています。声優とか俳優だとイベ合わせで書くのでプレボ。

下書きは作成しますか?する場合どのように作成しますか?

スマホのネタ帳に話題をざーーーーっと並べていて、書く時にそこからピックアップします。公演の感想はツイッターにも投げてるのでたまに見返します。だいたい急いでるのでボールペンで直書き。

便箋何枚くらい書きますか?また便箋はどのようなものですか?

贔屓宛はポストカード1枚(何が何でも収める)で、それ以外の人宛だと大体便箋2枚ぐらい。文具屋で可愛いのがあったら買っておきます。

便箋や封筒、筆記具などへのこだわりはありますか?

ポストカードはビニールの袋に入れるのですぐ乾くボールペン!レターセットはオタクなので箔押しが好きです^^

誤字はどうしてますか?

急いでると塗りつぶしてしまう……時間があるときは修正テープ。

どんなときに文章を考えますか?

書きながら頭の中で!同人小説書きなので雰囲気で書き出しても破綻せずにいける(数少ない特技)

文章はどうやって組み立てますか?

日本語の文章として正しくさえあればあまり気にしていない。

文章の作成において大事にしていることやこだわりは何ですか?

日本語も漢字も正確に!

手紙の内容はどんな雰囲気ですか?

仕事かな?って感じ

書かないようにしていることはありますか?

相手は妖精さんなのでプライベートに触れるような内容は書かないです。ただし本人の口から出たものはセーフ。

ダメ出しなど、何か指摘することはありますか?

あまりにもこれは……ってときは「こう見えましたが正解でしょうか?」みたいに回りくどく書きます。本人が想定している役作りと違う感想がたくさん来るとアプローチを変えてきます。贔屓は言ってほしいって言うので言いますが、それ以外の人には言いません。

便箋一枚目の最初に「○○さんへ」「Dear ○○」など書きますか?

「(芸名フルネーム)様」で統一。

手紙では推しを何と呼んでいますか?

贔屓は公式の愛称があるのでそれで。それ以外は「(芸名名字)さん」にしてるけどたまにブレる。普段から下の名前で呼ばれている役者さんだと「(下の名前)さん」。

手紙本文の最初で名乗りますか?

最後に書くから名乗らない!

手紙本文は敬語ですか?

贔屓は年上だし、それ以外も初めましての人が多いので敬語。

封筒の宛名で相手の名前や宛先以外に書いていることはありますか?

特に無い

自分の住所は書きますか?

名前しか書いてない知らない人の手紙って不審だよな……と思うので書いてます。完全に名前ごと認知されてたら書かない。もちろん郵送のときは書きます。

自分に関することを書くことはありますか?

相手に関係することなら(「○○さんのおかげで仕事がうまくいきました!」みたいなのとか)
あとあまりにも書くことが無いときは「この前○○(過去公演の円盤とか)を観たんですけどここが最高でした」とか、他に認知されてる同担の名前を出して「昨日○○さんと遊びに行きました」とか書くこともある。

本文最後に自分の名前以外に書いていることはありますか?

特に無い

書き出しや締めに使うお決まりの言葉や文章はありますか?

入りで渡すやつは「おはようございます!」出で渡すやつは「○回公演お疲れさまでした!」お茶会終わりで渡すやつは「楽しいお茶会ありがとうございました!」

取りかかりから完成までどれくらいかかりますか?

贔屓宛のポスカはデコ10分本文10分。便箋で書くやつは1時間かかることもある。

完成するのは出す日のどれくらい前ですか?

前日の夜か当日の朝。郵送するやつは出来次第出しちゃう。

手紙を書きながら予定していたより文章が増えることはありますか?

よくある!ポストカードの場合そこから急激に文字が小さくなります(笑)

清書して便箋などのスペースが思いのほか余ったときはどうしてますか?

短い話題を突っ込む。それができない程度の隙間ならそのままにしておきます。

下書きや手紙の文章は残しておきますか?またそれを読み返すことはありますか?

残さない。何を書いたかはだいたい覚えてるので話題被りとかも特にしてないはず…

手紙の中に好きという単語はどれくらい出てきますか?

好き、は気持ち悪い気がしてあまり書かないです。「○○がかっこいい」「○○が素敵」とか。

手紙を書く上での悩みはありますか?

気持ちを込めるのが苦手なので「こいつ本当にファンか?」って思われてそう!

手紙を書き続けて変わったことはありますか?

特に無い!マステのコレクションが増えまくってることぐらい…

手紙を通して一番伝えたいことは何ですか?

「今日はあなたのファンが現場にいます!」

手紙について推しから何か反応を貰ったことはありますか?

贔屓はファン全体に向けての発信をよくしてきます。手紙欲しいとかいつ読んでるとか、あとは似たような感想が多かったら「ここ好きだよね(笑)」ってネタにしてくるとか。

手紙に関する事件があったら教えてください。

そういえば名古屋公演の稽古中(カンパニーが名古屋に来る1週前ぐらい)に入り待ちに行ったことがあって、入りの手紙で「名古屋は雪が降ってます」って書いたらその日の出で結構大人数の中から私を探して「名古屋雪降ってるってほんと?」って再確認されたことがあったなって思い出しました……怖かった……

あなたにとってお手紙とは何ですか?

宝塚界隈ではよく使われる言葉ですが、「出席簿」。あなたのファンが今日は来ていますよ、というアピール。中身は読んでもらわなくて全然いいんですけどそうはいかないですね……

推しへの手紙について語りたいことがあればご自由にどうぞ。

宝塚は入り出待ちのためにお手紙が必須なのでどうしても義務感と惰性で書いてしまうことになるんですが、コロナで入り出やお茶会が中止になってしばらくお手紙をお休みしてみたら不思議となにか書きたくなる……次回のお手紙は惰性ではなく書けそうです!
公演が再開するようなので、せっかくだからこの機に気になる下級生にも書いてみたいなって思いました!あれ、推しへの手紙についてでは無くなってしまったww

2019年見たアニメ総括

バビロン最終回まで待っていたら遅くなってしまった…
クール内の並びは五十音順。完走したやつ一覧

えんどろ~!
逆転裁判
盾の勇者の成り上がり
同居人はひざ、時々、頭のうえ。
BanG Dream!
B-PROJECT~絶頂*エモーション~
明治東亰恋伽
約束のネバーランド

機動戦士ガンダム THE ORIGIN
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-
賢者の孫
盾の勇者の成り上がり
なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-
Fairy gone フェアリーゴーン
真夜中のオカルト公務員
八十亀ちゃんかんさつにっき
RobiHachi

あんさんぶるスターズ!
かつて神だった獣たちへ
彼方のアストラ
ギヴン
グランベルム
女子高生の無駄づかい
スタミュ
ソウナンですか?
Dr.STONE
トライナイツ
ナカノヒトゲノム【実況中】
魔王様、リトライ!

あんさんぶるスターズ!
歌舞伎町シャーロック
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH
厨病激発ボーイ
Dr.STONE
バビロン
Fairy gone フェアリーゴーン
放課後さいころ倶楽部
星合の空
本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
魔入りました!入間くん
私、能力は平均値でって言ったよね!
ライフル・イズ・ビューティフル

冬8、春9、夏12、秋14本のアニメを完走*1しました。どれか切る予定だったのに全然切れずに追うのが大変だった夏が個人的には豊作だったかなと思っています。秋は続き物も多かったし声優目当てで惰性で見てたやつもあったのですが、夏は全部面白くて良かったです。
秋はこの本数の割に仕事がめちゃくちゃ忙しい時期で消化が大変でした……
クールごとの満足度は、夏>冬>秋>春です。

2019年ベスト10

1位 えんどろ~!
2位 Dr.STONE
3位 バビロン
4位 真夜中のオカルト公務員
5位 ギヴン
6位 ソウナンですか?
7位 RobiHachi
8位 女子高生の無駄づかい
9位 彼方のアストラ
10位 放課後さいころ倶楽部
(2020冬まで継続中のアニメは除く)

2019年楽曲ベスト10

1位 CAPTURE/EGO-WRAPPIN'(歌舞伎町シャーロックOP)
2位 輪!Moon!dass!cry!/ 田中望(赤﨑千夏)、菊池茜(戸松遥)、鷺宮しおり(豊崎愛生)(女子高生の無駄づかいOP)
3位 えんどろ~る!/勇者パーティー赤尾ひかる夏川椎菜小澤亜李水瀬いのり)(えんどろ~!OP)
4位 Live and let die/Q-MHz feat.uloco.(バビロン1章OP)
5位 Good Morning World!/BURNOUT SYNDROMES(Dr.STONE1クールOP)
6位 DELUXE DELUXE HAPPY/戸松遥(八十亀ちゃんかんさつにっき主題歌)
7位 KNOCK on the CORE/(K)NoW_NAME(フェアリーゴーン1クールOP)
8位 TEMPEST/石原夏織(魔王様、リトライ!OP)
9位 Wonder Caravan!/水瀬いのり(えんどろ~!ED)
10位 Present Moment/富田美憂放課後さいころ倶楽部OP)

*1:うち2本は2020冬まで継続

執事の館に帰宅

名古屋市内にある執事の館に初帰宅した話です。

執事の館とは?

端的に言ってしまうと、お嬢様気分が味わえる予約制、会員制のコンセプトカフェです。
会員になるとメルマガが届いたり、帰宅予告(=カフェ予約)、お申し付けの品(=ネット通販)などが利用できます。
カフェと言いましたが、不定期でディナーもあります。

詳細は公式ページにて(https://www.butlers-house.net/

予約まで

出来た当初から存在は知っていてずっと行きたいと思っていましたが機会がなく、友人が行きたいと言っていたのに便乗して有料会員(3,000円)になったのが12月。帰宅の予定はまだ決まっていなかったものの、とりあえずなにかしてみたかったので12月のお申し付けの品を頼みました。(2月発送の品なのでまだ来ていません)
帰宅の予告をするにあたってどれぐらいで予約が埋まるのかを確認しようと(池袋の某店が戦争なので…)、土曜日の予約解禁日である2週間前の21時に張り付いてみたところ、そんなに一瞬で埋まるような雰囲気では無かったのでほっとしながら友人と予定を詰めました。

ちなみに館の場所は会員にならないと知ることができません。辺鄙なところだったらどうしようかな、と怯えながら確認しましたが、おそらくどこからでも行きやすい良い場所でした。助かりました。

帰宅日が決まり、シミュレーション通りにつつがなく座席を確保し、予約システムから友人に招待メールを送信。送られてきた文面を見せてもらったのですが、自分が登録した「○○お嬢様」みたいな名前(※お嬢様、は勝手に付く)が使用されるので変な名前にしないように気をつけようね……自分は普通に本名を入れていたので、初帰宅がツイッターのフォロワーとかじゃなくてよかったなって思いました。もしその時が来たらどうしようかな??
招待された友人が招待を承諾し、情報を入力するとこちらに予約確定のメールが来ます。これで予約は完了です。
帰宅前後の予定などを記入できるフォームができ、記載するとこれを拾って給仕中の話のネタにしてくれます。趣味や好きな音楽なども記入できます。空欄でも大丈夫ですが、最低限食べ物の好き嫌いやアレルギーは書いておくとよさそうです。

当日

10分前に着くように指示があったため最寄り駅に30分前に集合。事前に調べたレポで分かりづらいと書いてあったのを見たので早めに集まったのですが、普通に徒歩5分ぐらいで着いてしまい、近くのコンビニで10分ほど時間を潰しました。
でもまだ早いので入り口の前をうろうろしていると入り口からドアマンさんが出てきて目が合ってしまい、正直に早く着きすぎたことを伝えて待たせてもらいました。玄関の横に衝立があり、その内側の椅子で待つシステム。ストーブがあって暖かかったです。ドアマンさんが時間まで構ってくれ、そのまま館のルール説明などもしていただきました。ここで改めてアレルギーなどについて確認がありました。

玄関の中に入ったら給仕担当の執事さんを紹介していただき交代。ばあやのいるクロークに案内され、荷物とコートを預けます。ハンカチと化粧ポーチは持ち込みできるので、常備薬などはポーチに分けておくとスムーズ。

食事をする「白の部屋」へ移動。室内それぞれの角に2人掛けのテーブルが4卓あり、隣のテーブルとはレースのカーテンで仕切られています。背中合わせになる席との間には仕切りはありません。壁際のソファ席と向かいの椅子席がありましたが、正直ソファ席に座ると室内全てのテーブルが視界に入ることと、入り口側のテーブルだと執事さんが入ってくるところ(廊下で何やら準備をしているところ)などが全部丸見えだったので、椅子席の方が雰囲気は出るかもしれません。個人的には死角から突然話しかけられるのが苦手なのでソファ席で良かったです。

席につくとばあやがおしぼりを持ってきてくれました。ほかほかでいい匂いがしたので何の匂いだろうね、と友人と話をしていたのですが、ソファの後ろに置かれた加湿器が視界に入ってしまって、「なんかこういう匂いがする」と台無しなことを言ってしまう……(しかもいい匂いがするのは加湿器じゃなくてディフューザーとかそういうやつ)
おしぼりを受け取った瞬間になんとなく居酒屋みを感じてしまってダメなお嬢様でした。

水出しの紅茶とクッキーを出していただき、つまみながら暫し雑談をしていると、食べ物がたくさん乗ったワゴンが2台。その日に食べられるものが全て乗っていて、好きなものを好きなだけ注文できるシステムです。最初の1回しか来ないので、ここで頑張って覚える必要があります。基本的には食べ放題に含まれていますが、プラスアルファでお金がかかるものは都度説明してくれます。
初回注文で、食事ワゴンとデザートワゴンそれぞれ5品ずつぐらい、あとは飲み物を注文しました。

予約時に「お持たせの品を教えてほしい」にチェックをしていたので、追加購入して持ち帰れるものもここで紹介してもらえました。絶対買って帰ろうと思ってたやつがあったのに完全に2人して忘れていて、帰り道歩きながら「アッ」ってなりました……あれを買うにはまた帰宅せねば(使命感)

その後は次々に運ばれてくる食べ物をひたすら食していくターンです。1品ずつの量が少ないため、1枚のお皿に数品盛られて出てくるのですが、とにかく全体的にオシャンだし全部美味しい。すごい。語彙力がゼロになる味です(分かりづらい)
デザートまで一通り食べ終わったあたりで次の注文を聞いてくれました。案の定あまり覚えていなかったです……
館の中は撮影が禁止ですが、食べたものの写真はあとからDLできます。

特に好きだったのは、フォアグラのコンフィと京鴨のカナッペ仕立て(1月限定)、キッシュ(プレーン)、マカロン、スコーン、魔女の林檎(1月限定)です。体調が良くなかった(※頭痛由来の吐き気なので伝染るやつではないです)のであまり食べられず後悔していますが、本当は他にも食べたいものが色々ありました。また次回以降の帰宅でリベンジしたいです。

担当の給仕係さんが給仕の合間に来てくれてお話をしてくださっていたのですが、こういうところってやっぱりアニオタ向けというか、そういう方面の予習をめちゃくちゃされてる方々だなあと実感しまして。他のテーブルでの会話も聞こえてきていたのですが、どこもそんなお話をされていました。
サンシャインの観覧車に乗ると手帳に書いていたので3人からその話を振っていただいたのですが、全員にヒプマイのコラボ中だと思われていて(ヒプマイコラボは1ヶ月前に終わっています)、多分その時期に観覧車目当てで名古屋に遠征してきて帰宅されたお嬢様が多かったんだと思いました。面倒だったので3人目の時は訂正しませんでした。何が目当てか手帳に書くべきだったなあと反省。次回はアニオタの友達と帰宅します!

帰り(館は自宅なので「出発」ですが)の時間の前にお手洗いに行くか聞かれ、せっかくなので行ってきました。個室が2つあったので2人で案内されます。ロクシタンのハンドソープがめっちゃいい匂いだったのでハイテンションで使ってしまった……
マウスウォッシュとか生理用品とか、他にもなんか色々置いてありました。すごい。
お手洗いから戻るとテーブルには冷たいほうじ茶が置かれ、飲みながら話をしているうちに出発のお時間になりました。来たときと逆のルートでクローク→玄関に誘導されます。
玄関に食器棚があり、コラボ品のティーセットなどを紹介してもらいました。喫茶ポアロのもあった。これらはプラス料金を払うと指定できるはずです。指定せずともデフォルトがノリタケの高級な食器ぽかったので普通にすごい。

来たときとはドアマンさんが代わっていました。飲食店のシフトが切り替わる定番の時間を跨いでいたのでそういうことかなーなどと世界観を台無しにすることを想像していると、帰り際にめっちゃ温まってるカイロをくれました。最寄り駅とは別の路線の駅まで歩く予定だったので助かりました。

以上、オプションを何もつけずに料金は6,000円↑ぐらいでした。食べ放題なので、食べれば食べるほど実質無料に近づきます。名古屋にあるので池袋の某店に行く交通費より安い!すごい!(池袋の某店も好きです)

2019現場総括

上半期までは月ごとにしてましたがタイトルだけざっと並べるようにしました。回数がバレると推しがバレるので……
種類ごとに適当に並べているのであまり時系列順ではありません。

観劇

夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-/クルンテープ 天使の都(現地/LV)
・I AM FROM AUSIRIA -故郷は甘き調べ-(現地/LV)
・GOD OF STARS -食聖-/Eclair Brillant
アンナ・カレーニナ
チェ・ゲバラ
鎌足 -夢のまほろば、大和し美し-(現地/LV)
・A Fairy Tale -青い薔薇の精-/シャルム!(LV)
ベルサイユのばら45
・暗くなるまで待って
・ファントム(加藤/愛希/木村)

二次元/声優

バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル DAY1
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Funky Dancing! DAY1
THE IDOLM@STER SideM PRODUCER MEETING 315 SP@RKLING TIME WITH ALL!!! DAY3(LV)
THE IDOLM@STER SideM 4th STAGE ~TRE@SURE GATE~ DAY1 DAY2(LV)
THE IDOLM@STER SideM 5th Anniversary Because of You!!!!! ~in 市原~(サテライト上映)
アイドルマスター シンデレラガールズ 開幕直前!!目指せ☆アイドルフェスティバル
THE IDOLM@STER SideM THANKS ST@RRY PARTY!!!!!
・DERAGAYA! 岸尾だいすけ×寺島拓篤×伊東健人 ~ナゴヤかな?三つ巴トークショウ~
・神原大地・赤羽根健治のカンバネラ放送局~秋のラジオ祭り~ (昼)
・『中島ヨシキのフブラジ』公開録音 昼の部「灼熱の陣」
・声優朗読劇フォアレーゼン 本当はあぶないモーツァルト(稲沢)

映画

名探偵コナン 紺青の拳(通常/MX4D)
・プロメア(通常/MX4D)
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
パラレルワールド・ラブストーリー
・ダウト~嘘つきオトコは誰?~

・「サンデードラゴンズ」サンドラ弁当販売生中継
MAG!C☆PRINCE 大城光生誕祭イベント

特に良かったやつ

鎌足 -夢のまほろば、大和し美し-

生田神……
最初から最後まで全部良かった。鎌足が入鹿を討つところで鞍作の回想ボイスが流れる演出は絶対泣く。地獄。
あと恵尺役の天寿さん、ああいう役めっっっっっちゃ似合いますね好きです。

ベルサイユのばら45

大好きだった水夏希さんが出られるので行きましたが、杜けあき様に落とされて帰ってきました。あれはかっこよすぎるから仕方ないですね!他にも映像でしか見たことのないOGの方々が全員歌って踊ってるのに感動しました。フリーダムなトークタイムも良かったです。
あと、さっきまでブイエ将軍だった汝鳥さんがメルシー伯爵で再登場するのが普通にシュールでした。

A Fairy Tale -青い薔薇の精-/シャルム!(LV)

明日海さんの「定期的に笑いを取らないと喋れない」雰囲気のご挨拶が大好きでした。ライブビューイングは良い文明。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Funky Dancing! DAY1

これがアイマスだ~!!!という感じ。シンデレラのライブが久しぶりだったので沸きすぎて死んだ。最KOO!!!!
ナゴドは家から近くてとても嬉しい。

神原大地・赤羽根健治のカンバネラ放送局~秋のラジオ祭り~(昼)

この二人がただの天才。めっちゃ推せる……ラジオも楽しいので全人類聴いてください。

名探偵コナン 紺青の拳

性癖ド真ん中のレオン先生のおかげで無駄に通ってしまった!
中の人の話をすると、本職声優の中に放り込まれてこんなに違和感のないゲスト声優はコナンでは久しぶりだなと感動しました。

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない

アニメにハマってたので。特典目当てで毎週観ましたが土曜日の1回目に通うのがこんなに辛いとは知りませんでした(単に映画館が遠いだけ)
毎週観てたのに普通に毎週泣いてしまった……

「サンデードラゴンズ」サンドラ弁当販売生中継

たまたま奇跡的に自分がぼっちで野球を観に行く日が地元アイドルが弁当を手売りする生中継の日で、めっちゃ並びましたが番組開始時間までに買うことに成功しました。推しにお金払って弁当渡してもらうのやばない????試合も勝って連敗脱出の日でした。良かった。

2020年の目標

・引っ越しをする
・新幹線遠征を減らす

つまり節約です!頑張るぞ!

ファッションレンタルを利用している話

舞台のオタクをやっていると、パーティードレスやちゃんとしたワンピースが必要な機会って多いです。ディナーショーとか、ホテルでパーティーとか。あとは接近イベとか推しとツーショとかで前回と違う服を着たいイベが3週連続で続くとか。
ワンピースをレンタルできるとこ、絶対あるっしょ!と思って探したらやっぱりありましたので、実際に利用してみました!

今回必要なのは、パーティードレスまでは行かないけど(※ディナーショーの予定がしばらく無いため)ちょっとキレイめなワンピースです。宝塚のお茶会(贔屓とツーショ撮影あり)と観劇が目的で、西も散々通ったのに同じ服のローテで東京に通うのは辛いので(なにせ劇場で会う人達が全く一緒なので)、東京遠征で利用します。できれば1着5,000円ぐらいで借りたいなーという想定でレンタルサービスを探してみた結果、見つけたのがこちら、Brista(https://www.brista.co/)です。

月額会員になると10,000円で11,000ポイントが貰え、ポイント内でいくつでもレンタルができます。レンタル期間は一ヶ月で、必要のない月は休会扱いにすることで最大1年間はポイントを持ち越せます。遠征期間って公演中は毎週行くけど、終わったら1ヶ月丸々空いたりするし、そういうときに休会できるのは助かります。今回は1ヶ月契約して服を返却したら休会にし、次の公演に合わせてまた1ヶ月契約予定。

【追記】
2回目のレンタルをしてみて分かったのですが、ポイント付与のタイミングは入会日です。例えば8月10日に入会したら更新日は毎月10日になるため、9月5日に一旦休会して11月15日に再開するとポイントは増えていませんし送料無料も復活していません。次にポイントが増える(=月会費を支払う)のは12月10日になります。(ポイントの追加購入は可能です)
この場合、9月10日に翌月分の支払いをしておいてから休会するか、再開を11月9日にするかしないとダメです。

レンタルできるワンピースを検索すると、一番安いもので2,800ポイント。これなら3着借りても2,600ポイントも余ります。3着借りることに決め、それぞれをちょっと高めにしていきながら11,000ポイントに近づけて行く作戦にしました。
配送料は1ヶ月1回のみ無料。ポイント内なら2回に分けてレンタルすることも可能ですが、そうなると2回目だけ配送料を払うことになります。どうせ1ヶ月借りっぱなしにできるのでまとめて借りたほうがお得ですね!
一般的なレンタルドレスだと2泊3日とか3泊4日とかが多くて、金曜から日曜まで遠征するときに使いたい!って場合にどうしても無理があったんですが、レンタル期間が1ヶ月だとそういうのが無くて助かります。ただ、その分気に入った服がレンタル中だった場合の絶望感はすごい……

ちなみにこれ、服の定価も見ることができるのですが、定価の高い順に並び替えて先頭のワンピースを見てみたら20万↑でした……こういうのは勿論レンタルポイントも高め設定なのですが、庶民には無縁の服ですね……娘役さん御用達のブランドもざくざく出てくるので選びながらヒエッてなってました。
パーティードレスも可愛いのがたくさんあったのでディナーショーの予定が欲しいです。通うのは辛いので贔屓が関わらないやつでお願いします。

日曜日の夜に16時-18時の時間指定で注文したら月曜日に発送連絡、火曜日の夕方に届きました。ヤマトで来るのでクロネコメンバーズを使っていれば発送してからの時間変更も容易です。
ハンガーにかかった状態であまり折らずに送られてくるため箱が大きいです。コンビニ受け取りや宅配ロッカーはやめたほうが無難。

【追記】
火曜日の昼に16時-18時の時間指定で注文したら当日の夕方には発送連絡があり、翌日水曜日の夕方に届きました。びっくり…

6日間あった遠征の中で3日間着用しました。返却するまで洗濯は禁止なのであんまり何度も着られませんね……
さすがにちゃんとしたブランドの服なのでサイトで見たのとあまり違いはなく、汚れやほつれも無く状態もキレイでした。身長が低いので丈は全体的に長めで、今度はもう少し短いのを借りようと思います。お茶会だけならともかく、入り出で立ったり座ったりするのに丈が長いのはちょっと難易度が高い。

返却は、元通り箱に戻してついてきた送り状を貼ってヤマトで発送するだけ。↑でコンビニ受け取りはやめたほうがいいって書いておいてなんなんですが、自宅最寄りのヤマト営業所は土日休みで、仕事終わりに一旦帰宅して再度出かけるよりはいいかなってことで週末に箱を抱えてコンビニまで行くことにしました。たったこれだけのために集荷に来てもらうのも申し訳なさすぎて死にそうなので……(チキン)

休会中でもレンタル以外の機能は利用可能なので、新しい服をチェックして借りたいものは片っ端からお気に入りに入れておく→借りたいタイミングでお気に入りページからピックアップ、という作業をすると現場が迫ったタイミングですぐ借りなきゃ!時間ない!みたいな時でもぱぱっと作業できて楽です。お気に入りに入っているものは自分のサイズに合ったものだけにしておくと何も考えずに借りられます。

以上、Bristaを利用してみたレポでした。しょっちゅう違う服を着たい、家に服が増えすぎると辛い、お金をあまりかけずに高い服を着たい人におすすめです。

お手紙を書くのが辛い話

オタク各位、お手紙を書くのは好きですか?

 

私は苦手です。
基本的には推しに存在を認識されたくないほうなので、私の言葉を相手に届ける必要がどこにあるんだろうって思っていまいます。何を言ったら良くて何を言ったらだめなのかが分からないし、推しがどんな言葉を求めているのかも分からない。

ただ残念ながら、宝塚の会活動というのはお手紙を書く機会が絶対的に多いです。入り出はお手紙が無いと参加できない(無くてもいいのかもしれないけど、逆に目立ちたがりだと思われる)し、誕生日が近くなると寄せ書きやメッセージカードを求められます。
土日遠征して観劇するとして、土曜の入り、土曜の出、日曜の入り、日曜の出、でマックス4枚のお手紙が必要になります。それが4週続くと合計で16枚。最初のうちはさすがに公演の感想も書きようがありますけど、土曜の出でお手紙を渡した数時間後に渡す日曜の入りのお手紙とは……?みんな何を書いているの?????
また、お稽古待ちまで行くとなると、公演が始まる前に(どんなストーリーでどんな役でどんな雰囲気なのかも一切分からない状態で)書くお手紙って本当に何なんでしょうか。平日に毎日お稽古待ちに来ているご近所のマダムは「もう書くこと無いからただの日記よ~」なんて言ってますが、私程度の金払いの悪いオタクの日記なんて贔屓に読ませるようなものじゃないです。
現在の贔屓の会に入って6年ほどが経過しているのですが、年々書くことに困っている気がします。
遠征したくせにお手紙が書きたくなくて出をサボって帰った回数はもう数え切れません。贔屓には会いたいのにね。

ツイッターやブログで贔屓への愛は語り倒していて、それらはオタクに向けたオタクの独り言です。尊い存在の贔屓に見せるものではありません。その中から無難な部分だけ切り取ってお手紙に書き写せばいいのですが、贔屓に見せていい範囲がどうしても分からないのです。

ところで私の贔屓、お手紙を貰うのがめちゃくちゃ好きなようで、事あるごとにそういうアピールをしてきます。入りでもらった手紙は出までに読んでいて、特に初日明けてすぐなんかは「こんな感想が多かったけどそれは違う」とか「みんなここの場面好きだよね~ここの感想しかないじゃん」とか、出でお手紙の感想を述べてくれたりします。
そういうことをされるとますますプレッシャーが大きくなってしまい、どうしても無難な内容(この場面の衣装がめちゃくちゃ似合ってるとか、今回の役最高に好きとか)に終始してしまうことになります。
(ただ出待ちにファンがたくさんいることを喜んだり、持ちきれない量の手紙を嬉しそうにする贔屓は世界一可愛い)

先日、宝塚ではない推しのイベントに参加しました。ちょうど推しにお伝えしたい話題が1つあったので、初めて推しにお手紙を書いたのですが、全然困ること無く便箋1枚を埋めることができました。用件があれば書けるのになあ、と贔屓の次の公演を思って遠い目になったのでした。